まもなく誕生

--会津那須越県ロングトレイル--
地域をつくるチカラ。地域をつなぐチカラ。
道(TRAIL)がつながる。心がつながる。
2019大会スタート地となる南会津郡下郷町。
本日、熱いタッグが組まれました。
下郷町 星町長
下郷町観光協会 浅沼会長
実行委員長 眞舩孝道
スタート地点の大内宿・湯野上温泉。
観音沼森林公園エイドを担う、十文字地区・音金地区・鶴ヶ池地区・大松川地区・加藤谷川流域活性化協議会。
『オール下郷』ココロがつながりました。
参加者のみなさんを受け入れる体制は、万全です。
参加者のみなさん、大内宿はじめ、大歓迎ムード一色ですよ(^_^)♪
20:00スタートの『大内宿』では、歴史と文化と音を融合させた様々な演出が組まれています。
コース上、唯一の食べ物が提供される『観音沼森林公園エイド』では、地元の方々が振る舞う、蕎麦・うどん・すいとん地鶏汁が仕込まれます。
*越県=2県5市町村*
(福島県南会津郡下郷町・岩瀬郡天栄村・西白河郡西郷村・栃木県那須郡那須町・那須塩原市)
・総距離92km
・累積標高差7,094m
大会まであと20日を切りました。
新しい命ある『道』がまもなく誕生します。
みなさん『この道=LongTrail』をぜひ、応援してください。
走られない方も、ぜひスタート風景をご覧にお越しください!
会津-那須越県ロングトレイル
実行委員長 眞舩孝"道"


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

four × 1 =