アクアスロンinルネサンス棚倉大会2019

北海道遠征の帰路についてます。。
【速報☆優勝】が飛び込んで来ました!
福島県ルネサンス棚倉で開催された、
アクアスロンシリーズ戦のレースで、
長男が優勝☆
このレースは、福島県棚倉町出身の菊池日出子選手の引退記念イベント。
彼女は、トライアスリートとして、10代の頃より日本のトップクラスで活躍してきました。ずっとオリンピック出場を目指してきましたが、北京、ロンドン、リオデジャネイロともに本当にあと一歩で届きませんでした。
東日本大震災後も、『福島から!』を謳い、諦めずに果敢に世界を目指している姿は、陰ながら刺激をいただいていました。
私のアスリート、スポーツ人生においても、後輩の彼女から、刺激と影響をいただいた人物でもあります。
彼女の引退を耳にしたのは、確か昨年晩秋。走ること、泳ぐことに夢中になり、その手応えを感じながら、親子マラソンで優勝した帰り道。
彼女が、アスリートとして、福島人として、どんな想いで引き際を決めたのか、その想いを浮かべ、目頭が熱くなったことを鮮明に記憶しています。
人生はストーリーに満ち溢れている。
世界を目指した菊池選手が引退した年に、ランニングとスイミングに夢中になり始めた少年がここにいる。
長男カッツには、福島から世界を目指した菊池選手のように、世界に目を向け、ワールドワイドに、何事にもチャレンジ精神を抱きながら、カラダもココロも成長して欲しい。
これから、菊池選手にたくさんご指導をいただく機会もあるだろう♪
菊池日出子選手、競技人生、本当にお疲れ様でした。
親バカなパパ、まもなくフライトです。
長男カッツの顔が早く見たい。
抱きしめてあげたい(^_^)
よし☆カッツの大好物の北海道サーモン直送だ! 
お土産はSalomonではなくSalmonだ笑v
人生はストーリーに満ち溢れている♪
#TimeToPlay
#salomonrunning #salmoneating


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ten − 3 =