山の小話♪

【--山の小話♪--】
夜明けの山頂に、今朝一番乗り。
山頂の様子は、檜枝岐村へ降る道標が吹っ飛び、ちょっとカジラレタ跡があり。
道標トップは、まさかヤツは、そんなデカさはないと思うので、風雨雪?
でも、色々想像を膨らませてしまいました。
山頂部が、春先まだ雪に覆われていて、ちょっと早めに冬眠から目覚め、雪解けとともに、道標の頭がチョンと出始めれば、ヤツはカジルかな?!
な~んて想像力が膨らむばかり(^ー^)
熊の習性として、ペンキやガソリンなど、揮発性(きはつせい)の高いモノに反応することは、山岳関係者のあいだではよく知られていること。
福島県の山々、低山でも道標をかじった様子は、よく見受けられます。
また、田舎でよくある話しとしては、田んぼの畦道を草刈り中に、熊が近寄って来ると言うのも、ガソリン式草刈り機での作業中だからこその話しだと想像します。
熊の行動範囲も、近年では里に近いので、これからのシーズンは、キャンプなど、ガソリン式のランタンを使用する際には、その辺りも充分に気を配った方が良いのでしょうね。
帝釈山(標高2,060m)は、どうなんだろか。
想像が膨らむばかりで、ワクワク♪♪♪
ちょうど、ボクの口元の高さだけど…
ボク、、カジッテません。
本当にカジッテません!!!笑笑笑v
先週末は、南会津のマウンテンフィールドから!GooooodなMorning☆
木道は、走らない。ファストトレック!
けして、踏み外さないこと。
インパクトを小さく穏やかに。
優しく柔らかく足を進めること。
標高2,000m付近ですが、雨雲を突き抜けたようで、暖かい風が吹いています。
ここの湿原は、本当に豊かで、高山植物がたくさん(^ー^)
頭・気・能をフルに動かした1週間。
心身を優しくチューニングしてくれる空間が広がっています♪
福島県の豊かなマウンテンフィールド(^ー^)v
#TimeToPlay #selfie #salomonrunning
#salomon #SUUNTO #ZEROFIT #formthotics


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2 + 6 =