第1ステージ会津を終えて(ふくしまキッズトレイルラン大会)

観音沼森林公園大会(下郷町)が終了いたしました

福島県で、もっとも春が遅くやってくるフィールドが「南会津」地方。

第1ステージの舞台となったのは、まだ雪残る標高1800級の山々(三倉山・大倉山・流石山)が連なる麓、南会津の玄関口、観音沼森林公園です。

園内の木々は、青々と芽吹きはじめ、山桜が咲き誇り、自然の生きる力を最も強く感じる季節です。

2週間前から週間天気予報とにらめっこの日々でしたが、当初の雨マークを吹き飛ばし、午前も午後も、青空のもとで開催することが出来ました。

みなさんが、晴れ男・晴れ女ですね☆本当にすごいパワーだぁ。

Mt.mafu projectの想い

大会ホームページの方には、綴らせていただいておりますが、その想いを精一杯、表現が出来たかなと振り返っています。

(もちろん、こうすればもっと楽しんでいただけたかな、、と言ったような至らない点は多々感じていますので、ここは次ステージでは、改善したいな、しなければな、といった思いも同時に込み上げています。)

(大会ホームページより)
このプロジェクトを開催するにあたり、自然の中を楽しそうに駆けまわる、我が子をいつも見ながら、親としてもこの気持ちをたくさんの方にオスソワケをしたいとも思うようになりました。

一度しかない人生。今しかない親子の時間。

東日本大震災から11年目を迎える、2022年。
福島人が主催者で、広域的な福島3地方を取り巻いての、子どもたちに特化した、この新しいスポーツイベント(トレイルランニング)は、未来を創るうえでも、世にとっても大きなメッセージ性あるイベントになると自負しております。

スターターは「下郷町長」

3地方(会津・中通り・浜通り)の舞台となる「下郷町・平田村・広野町」のフィールド。
共通する点は、少子高齢化が進む過疎・中山間地域、そして被災復興計画地域でもあります。

参加者は、県内外の親子を見込みます。
この3地方を訪れることにより、感じて欲しいこと。

・福島に住まう方々には、誇り(自尊の心)を抱いて欲しい。

・福島を訪れる方々には、関心(関わる心)を抱いて欲しい。

そんなきっかけをこのトレラン大会を通して、感じ考えて欲しい思いです。

東日本大震災および原子力事故から10年が経過し、第二期復興・創成期間となる次の10年に向けての目線もあります。

大会を開催するにあたり、トレイルランニングの魅力だけではなく、その土地のPR(特産物や風土の魅力アップ)にもつながるようなイベントとなるよう、取り組んで参ります。

子どもたちが、大人になってから、またこの場所に行ってみたい。
そう思えるような大会を。

子どもたちが、将来、彼氏、彼女が出来て、そして、親になり。
また家族でこの思い出の場所に戻って来た。
そう思えるような空間を。

そんな、大会を“ふくしま” から企画し、子どもたちの未来を創ることが出来ればと考えています。

official photo _ makoto noda

一度しかない人生。今しかない親子の時間。

親も子も、トレイルランニングを通して、かけがえのない、思い出深い人生のいちページになるような大会をプロデュースすることが出来ればとの想いです。

official photo _ makoto noda

大きな支えと細やかな目配り気配り。

大会運営にあたっては、たくさんのボランティアスタッフにお力添えをいただきました。
私mafuとご縁がある方々はもちろんですが、主たるスタッフとしては、ふくしまトレイルランニングクラブのメンバーに担っていただきました。

2012年に、東北初のトレランクラブとして発足したクラブチーム。
発足から10年を迎え、クラブ員も県内外約100名のメンバーです。

午前は、キッズたちのサポートスタッフ、午後は、ミニトレイル駅伝大会に参戦でした。

本当に、心強い仲間たちです。

全スタッフ集合写真は撮れませんでしたが、地元の先輩お父さんたち含め、たくさんのボランティアスタッフにお力添えをいただきました。

心より感謝を申し上げます。

たくさんの協賛企業様からのご支援

・福島トヨペット
・Salomon
・福島アパレル
・株式会社 柏屋
・酪王協同乳業株式会社
・会津芦ノ牧温泉 大川荘
・トレイルロック
・花王株式会社
・ビオレu
・ビオレガード
・かまくRUN
・株式会社 宝来屋本店
・株式会社 ZENBU JAPAN
・グリーンレンタル株式会社
・株式会社ユーグレナ
・株式会社伊藤園
・1Blue株式会社
・New-HALE株式会社
・ブルータグ株式会社(goodr)
・Polygiene AB
・株式会社 ボンマックス
・株式会社 佐藤物産
・レッドレンザージャパン株式会社
・アスザックフーズ株式会社
・株式会社ペーパル
・ネスレ日本株式会社(KitKat)
・浅井撚糸株式会社
・有限会社吾妻食品
・株式会社RECOLTS
・花泉酒造合名会社
・合同会社ねっか
・LUNETTES+山の道具屋
・福島民報社
・一般財団法人 下郷町観光公社

※下郷大会協賛企業(2022.5.8現在)敬称略

参加賞、入賞賞品、各スポンサー企業様のおかげで、参加者の皆さん、ボランティアスタッフの皆さん、皆おどろくほど賑やかな景品に、たくさんの笑顔が生まれました。

県内外から、日本を福島を代表する企業の皆々様からのご支援、誠にありがとうございました。

第1ステージ会津☆ご参加ありがとうございました!

子どもたち100名も集めることが出来たらすごいことだよね。やるからには集めたいよね!
そんな意気込みで、2月あたまにエントリー受付をはじめました。

気が付けば、今回の会津大会では、100名を超えるご参加をいただきました。

official photo _ makoto noda

県内屈指の陸上クラブチーム、地元の小学生チームをはじめ、浜通り・中通り・会津と3地方からのエントリーをいただきました。
家族旅行を兼ねて、県外からのエントリーもいただきました。

かけがえのない時間を過ごせましたでしょうか。

関心を持っていただきましたこと、本当にありがとうございました。
心より感謝を申し上げます。

次は、9月!
第2ステージ中通り「ジュビアランドひらた」が舞台となります。
平田村でお会いしましょう♪

Mt.mafu project

◎大会ホームページ
https://mt-mafu.com/trail/

〇2022/5/8
第1ステージ会津(下郷町)観音沼森林公園大会【終了】

〇2022/9/18
第2ステージ中通り(平田村)ジュピアランドひらた大会

〇2023/1/9
第3ステージ浜通り(広野町)二ツ沼総合公園大会

 
Instagramも更新中☆

https://www.instagram.com/fukushima_trail_project/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2 × one =