Road to ... 

Road to ... ☆☆☆
夢に向かってはじまりました。
はじめて親元を離れて長時間ご指導をいただきました。
はじめてのロードバイク!
細いタイヤに、バランス感覚必須のハンドリング。マットレスを使って転び方の練習も。
息子は、本日、パパがやったことがないことに挑戦です。
先生、先輩コーチにサンドイッチされながら、パパには眼もくれずに真剣な表情で、ライドする姿は、たくましくも、ちょっとパパから離れて行ってしまう寂しさも感じながら感動(^ー^)親バカです笑
お天道様がデビューを見守ってくれたようで、安達太良連峰~吾妻連峰は、とびきり笑顔で優しくその“時間と空間と仲間”入りを包み込んでくれました。
小学校3年生。
徐々に男と男、アスリートとアスリート、親と子、子と親。
その目線と心の距離感。
保つべき距離感。離すべき距離感。話すべき距離感。
タイミングを見計らいながら、ついに本日、この時がやって来ました。
パパはそわそわ、距離感を見計らいながら、カッツに気付かれないように?!
ランニングで偵察隊(笑)
夕方、白河に戻ってからは、二部練!
目的意識を持った直後は、スイミングにもいつも以上に熱が入りました。
水中では、、、今日の反省会。
『パパ、今日はじめて乗ったあの自転車。坂道でもスイスイ行くんだよ!次は、あの自転車買ってね!!!』
パパは、さらに仕事にも熱が入ります(笑)
よし!息子のため、働きまくります。
よし!たくさん稼ぎます(^ー^)v
遠征費用も2倍かかるなー!笑v
すでに、チームmafuの主役は息子たち。
しかし!息子の頑張りに、刺激をもらいながら、パパも息子たちに刺激を与えられるだけのパフォーマンスを維持しながら、隙間と隙間のトレーニング、スキマスイッチをオンに保ちながら、取り組んで行きますよ♪
Road to ... ☆☆☆
今日からはじまる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

three × four =