東日本大震災から11年

あれから11年。
当時、ボクは福島市内の私立大学で業務中でした。
卒業と入学の業務が重なり交じる、もっとも多忙な季節でした。

この建物内で業務にあたっておりました。 地震発生の30分前には、卒業式に向けた最終打ち合わせの会議が、ペシャンコの二階で行われていました。

会議が終わり、教職員が教室から出払ったあと。 主担当課、イベント裏方の主担当者として、会議後の資料を回収しようと、二階の教室に再びあがろうか、、、それとも、忙しさのあまり取り損ねた昼食を買いに外に出ようか。

とりあえず、会議を終えホッとひと息つきたくて、喉を潤そうと別棟の自動販売機に飲み物を買いに行こうと、この建物から出た瞬間に地震は起きました。

その場に立っていられない、地面が割れるような揺れ。 振り返ると、校舎は倒壊。

飲み物を買いに外に出ずに、この校舎の二階に上がっていたら…
ボクはペシャンコでした。

たまたま助かった命。
だから全力で生きています。
(写真は地震から3日後の2011.3.14)
・・・
mafu-blog 山と魂 2011より
https://mt-mafu.com/blog-entry-20110314.html
・・・

東日本大震災2011.3.11
星になった方々の御冥福を心からお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five × five =