【重要なお知らせ】会津-那須越県ロングトレイル2019

【重要なお知らせ】
*2019コース概要と関門、並びに安全管理について*
みなさま、大変お待たせいたしました。
「会津那須越県ロングトレイル2019」詳細コース(確定版)が公式ホームページにて発表となりました。
CP(チェックポイント)、関門時間、エイドステーションの詳細が掲載されています。
▼公式ホームページ掲載
なお、GPSデータのダウンロードにつきましては、下記URLより可能です。
※公式ホームページからは、GPSデータはダウンロードできません。
▼GPS(GPXデータ)ダウンロードURL
・総距離92km
・累積標高差7,094m
・ITRA(国際トレイルランニング協会) ポイント5ポイント(申請中)
舞台となるのは、当初からの予定通り、2県5市町村(福島県南会津郡下郷町、岩瀬郡天栄村、西白河郡西郷村、栃木県那須郡那須町、那須塩原市)のマウンテンフィールド。
【GPSデータについて】
大会規則として「コースGPSデータをダウンロードしたGPS機器の所持」を必須としております。
参加者の皆様におかれましては、ダウンロードを進めてください。
【関門について】
安全面確保の観点からも、約53km地点となる下郷町の観音沼森林公園「観音沼エイド」を関門といたします。
完全完走としての「観音沼エイド」最終出発時刻は、9月22日(日)9:30までといたします。
つきましては、下記の通り、観音沼エイドへの到着時刻によって、「①フルコース」と「②ショートコース」とに振り分けて誘導させていただきます。
①フルコース
9月22日(日)9:00 までに到着された方(エイド最終出発時刻9:30)
→ ルート:観音沼~音金地区~唐沢山~三倉山~大倉山~流石山~大峠へ
②ショートコース
9月22日(日)11:00 までに到着された方(エイド最終出発時間11:30)
→ ルート:観音沼~林道~大峠へショートカット
※ゴールの板室温泉では「ショート完走」といたします。
(順位の付番はありませんが、ショートコース完走として完走証が後日発送されます。)
※ITRA(国際トレイルランニング協会) ポイントは認められません。
※非常にタフなコースゆえに、万が一、①フルコースからの完走者(表彰対象者)が出なかった場合には、②ショートコース完走者から繰り上げ(順位付番あり)の表彰対象となります。
*留意事項*
最終的に、観音沼エイドは、11:30に閉鎖となります。
11:00以降に到着された方につきましては、観音沼エイドで終了となります。(先へは進めません)
選手搬送バスにて、板室温泉へと移動していただきます。
【減速区間・歩行区間について】
植生保護、自然環境保全の観点から、下記のとおり減速区間と歩行区間を設けています。
▼減速区間:三倉山~大倉山~流石山~大峠山まで
▼歩行区間:大峠山~大峠まで(約1.5km)
※区間の始まりと終わりには、掲示物を設置いたしますので、マナーある行動、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
【大会の安全管理について】
大会事務局では、下記のとおり、万が一を想定し、選手の安全確保・事案発生時に備え、危機管理体制(リスクマネジメント)を組んでおります。
①ココヘリ
・本大会は、遭難者捜索サービスを運営するAUTHENTIC JAPAN株式会社と業務提携(ビジネスパートナーシップ)をしております。
・大会中、万が一、遭難事故発生時、速やかな捜索活動を行う体制を構築しております。
(既にご存知の通り、ココヘリ未加入者については、大会参加費にココヘリ発信機のレンタル料金が含まれております。)
②電子登山届けシステム「コンパス」
・大会のフィールドとなる「栃木県警察・福島県警察」と協定を結んでいる電子登山届けシステム「コンパス」を運営する「インフカム株式会社」と業務提携(ビジネスパートナーシップ)をしております。
・コンパス内に事前にアップロードした大会コースデータとGPSシステムにより、参加者の道迷い防止、現在位置確認ができるシステムを構築しております。
・参加者は、iPhone、Android版のスマートフォンアプリ「コンパス」「大会コースデータ」をダウンロードいただくことが必須となります。
※アプリの活用方法は、改めてご案内いたします。
「会津那須越県ロングトレイル2019」詳細コース(確定版)
「コースGPS(GPXデータ)ダウンロード」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1 + 17 =