きっと明日は明るい日

明日は、きっと明るい日。
男の子ふたり。兄弟。
こんな日がやってきました。
明日、イベント、ぶっきんぐ。
兄カッツ
中学校(福島県県中県南大会)
新人戦1500m☆
弟ユウ
保育園最後の運動会☆
スタート時間もドンかぶり(笑)
ボクたち父母は、次男の運動会へ。
600gでこの世に誕生した次男も五歳。
保育園最後の運動会です。
なんと園児代表で、開会の言葉を述べるんだって!
パパ似だから大丈夫だよね笑♪
兄カッツは、先日の駅伝大会では、惜しくもチームは県大会出場を逃しましたが、要の区間を一年生ながら区間3位で走り、五人抜き?で成長著しい中。
明日は、4分30秒切りを目指すんだって!
最近の練習でのチカラ+α気合いあれば、切れる切れる!(^ー^)
ママ、ゼッケン縫いにも魂こもってます☆

カッツの時計は、パパのオサガリ。
2016年:1Day チャレンジ日の出から日の入:安達太良連峰 9つ全登山口一筆書き走破:真夏の75km= 16時間59分を成功させたときに着用していた、SUUNTOです。
ポンと渡しただけで、もうすっかり使いこなしているのには、現代の21世紀少年中学生だね。
あー、明日、カッツのレース展開、走り見たかったなぁ。
誰か動画撮影お願いいたします!笑
#Mt_mafu_project #SUUNTO
#おさがりはパパたくさん使ったからバッテリー30分しか持たないけど中学生には充分充分。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

5 × three =