思い出の坂道。

グッモニRunning☆
今朝は、花の都、大東京!

靖国神社でパチリ♪

懐かしいコースを走ってきました。
大学3年生の時に出場した“2000東京国際マラソン(シドニーオリンピック日本代表選考レース)”
名物の35km地点を過ぎた後に迎える、水道橋駅前から四谷見附にかけてのキツい坂道。
雪印食品の看板が見えた瞬間、ショッパイものが、グッとあふれてきました。

高校野球児だったボク。
当時、2時間20分を切れば、実業団ランナーになれるかも?!とコーチに促され本気で挑んだ大学3年時。就職活動がこのレースでした。

11月のつくばマラソンで2時間26分で走り、2月の東京国際マラソンまでの2ヶ月半で、40km走を8本。かなり詰め込みました。
それをこなせる若さと勢いがありました。

結果は、オーバーワークで2時間30分。
夢は断たれましたが、あの時代があって今がある。汗と涙はショッパイ(^ー^)

高低差はおよそ30m近く(ビルに 直すと11階建てに匹敵する高さ)とは言われた、四谷見附、雪印の坂。

山を走ってるせいか、、、それほどキツくなかった(笑)
当時の21才のボクよりキレキレだぜ♪

今日は、東京のド真ん中でお仕事だぁ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eleven + six =