那須連峰の最北端!

Mountain Field impression!
会津那須越県ロングトレイル2019
天栄村_二岐温泉の南、那須連峰の最北端に位置し、尾根の登山道でつながる兄弟ペアの山。
小白森山(1,563m)~大白森山(1,642m)
レース(2019/9/21-22)では、コース道中、中盤の難所フィールド。
トップランナーは、尾根沿いで夜明けを迎えるのかもしれません。
時間的に早朝~AMにすべてのランナーが通過する区間。
天気が良ければ、すべてのランナーが、眼前に現れる『甲子旭岳』のマウンテンビューにココロ踊ることでしょう。
(※動画参照)
この縦走路は、那須連峰の中でも、訪れる登山者が極端に少ない山であることは確かです。
洗練された″秘境感″がハンパない。
獣の足跡、糞、気配もハンパない。
ホイッスルを口に加えたまま、定期的に吹きながら、自身の存在を動物たちにお知らせしながら、確かに足を進めたい区間でもあります。
ブナの木肌が瑞々しく美しいのとフカフカのトレイルは、森が豊かな証です。
#会津那須越県ロングトレイル
#TimeToPlay #salomonrunning


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

7 + twelve =