We Love Ford ☆

Ford JAPANサイト We Love Ford

に記事が掲載されました☆
mafu-blog +山と魂+-We Love Ford
よろしければご覧になってくださいv(^-^)v

mafu-blog +山と魂+-エクスプローラー
Explorerインプレッション!

mafu-blog +山と魂+-Explorer1

photo by Kori Daijiro

mafu-blog +山と魂+-Explorer2
photo by Kori Daijiro

Special☆Thanks!

Koriプロカメラマン

Kawanishi編集長

ビジョナリテイリング株式会社

Ford Tochigi

Ford JAPAN

次は、、、

めざせ!

CM出演(笑)

+山と魂+ mafu

全国の各企業の広報担当の皆々様♪

トレイルランニングをコラボさせたCMを作りましょう!

福島県のフィールドを舞台に一緒に作りましょう!

私は、福島県の大地をダイナミックに、何キロでも、何時間でも全力で走ります!!(笑)

やりましょう!

We Love Ford ☆” に対して4件のコメントがあります。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    日本では「長距離」というと、どうしても「マラソン」のイメージが強かったですよね。

    だから細く華奢で・・・特に女子なんて体脂肪ほとんどないのでは?というくらいの小学生みたいな薄い身体・・・というイメージが。

    ところがトレイルになると、女子でもかなり逞しく、うわぁ~、これはいいわぁ~!と驚いたのが、私のトレイルファンになった始まりでした。

    まだまだ私のように知らない人、多いと思います。
    知ってもらいたいですね。
    トレイルのワイルドさ、ナチュラルさ、逞しさ、優しさ・・・・・・。

    Mafuさんも筋肉すごいですね~。
    この身体でオフィスワーク?っと、ちょっと想像つかないくらい(笑)。
    この身体でミニダックス君とお散歩?と、それもちょっと想像むずかしい(笑)。

    我が家の隣は、日本ではなんと呼んでいるのでしょう。
    犬と走るレースありますよね。あのレース用の犬を飼っていて、時々預かるんですが、いやぁ~、やっぱり速い速い。
    知人にそのレースのフランス代表の青年がいるんですが、いやぁ~、彼も速い速い。
    犬とのレースは犬とのコンディション作りが大変ですよね。

    話逸れましたが、Mafuさんは語りの言葉もとても魅力的。
    私はインタビュー仕事が大好きなので、いつかMafuさんにもインタビューできたら・・・と願っています。

    福島もトレイルも、Mafuさんのその筋力と言葉でどんどん日本に広まっていくと思います。
    心から応援しています!!!

  2. +mafu+ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    yutenjiさん☆

    ありがとうございます!

    カラダが細ければ、当然、カラダが軽いから、スピードは上がるし、いい点だけかと思われがちですが、関節にかかる負荷はもろに大きかったりと、故障につながる怖さもありますね。
    その関節に負荷を低減するのが、筋肉の役割であったり。でもその筋肉は、付けすぎれば、重りを背負って走っていることになるし。

    バランスが一番ですねよ(*^ー^)ノ

    なが~く、楽しむためには、ココロとカラダのバランス☆

    そして、犬と一緒に走るレース!?
    初めて知りました。ちょっと調べてみたらびっくり!

    おもしろいですね~。

    いつの日かの、インタビュー♪
    楽しみにしてます!

  3. ずん子 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ご無沙汰してました。
    カッコイイ~(^^)

    最近お天気悪くトレランは勿論ロードも休みがち(>_<)ヽ 
    mafuさんはこれからの季節どういった練習をされるのですか?

  4. +mafu+ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ずん子さん♪
    お久しぶりです。
    トレイルレースもひと段落でしょうか。
    野山も、まもなく雪化粧ですね。

    冬期間、基本的には、ランニングします。
    もちろん、街中を走ることもありますが、やっぱり野山に出かけたくなり、低山をスノーシューを履いて駆け回ったり、スキー場の斜面をスキーヤー、スノボーダーの邪魔にならないように、安全面を考慮し、端っこの端っこを、ひたすら上り下りしたり。スノーシューを履いてのスノートレッキングは、これまた新鮮ですよ。あとは、クロスカントリースキーで、楽しんでます。
    昨年のウインターシーズンの記事も参考になれば、ご覧になってください♪
    冬期間も、たくさん動いて、たくさん飲んで食べてが、一番です☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

11 + 7 =