2019☆

2019年を迎えました。
今朝は福島県西郷村、ブナ林の阿武隈川源流をスノーシューで駆け回ってきました。
鬼を封じ込めたとされる樹齢約400年の神々しい桂の大木(剣桂)に手を合わすとき。
柏手を打ち、目を閉じると、トンッと。
右肩を優しく丁寧に撫でられました。
桂の木から落ちてきた雪の塊であったわけですが…
柏手(かしわで)を打つことは、『今、私はここにいますよ。』と、神様に自分の存在を知らせる行為だと耳にしたことを思い出しました。
今年は、ガムシャラではなく、丁寧に生きたいと感じた2019年最初の朝の出来事です。
存在を認め、認められること。
丁寧なあいさつ、会話。
丁寧な仕事、やり取り、対応、目線。
家族にも、職場でも、マウンテンライフでも。
存在を認められ、丁寧に肩を、背中を撫でられると気持ちが良いものです(^ー^)v
明日は、中学校時代の同窓会。
生徒会長だったこともあり、代表の挨拶を仰せつかっております。
どんな挨拶にしようか…
西郷村。阿武隈川源流のブナ林を駆けながら同級生の顔を思い出してます。
さぁ♪はじまりました(^ー^)v
2019年も、皆様どうぞよろしくお願いいたします☆
#TimeToPlay #salomonrunning #Salomon
#SUUNTO #formthotics #ZEROFIT #selfie


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

5 − four =