3連戦を振り返って!

チームmafu“3連戦”の最終戦!

子どもたちの無我夢中のガムシャラな走りは、本当に刺激的です。

歴史ある福島県のマラソンのメッカ、旧東和町(現:二本松市)。
たくさんのマラソン仲間や懐かしい仲間にも再会。
また、子どもたちも陸上競技に熱心なお父さんお母さんに連れられ、ハイレベルな走りに見応えありました☆

ラストスパートは大人顔負けのデッドヒート!
ゴールゲート寸前まであきらめずに猛烈に追い上げて3位入賞☆

三連戦を振り返ると…
☑勝ってカブトの緒を締めよ。
☑勝って学ぶこと。負けて学ぶこと。
☑負けを知って勝ちの喜びを知る。
☑勝ちを知ったからには負けたくない。
☑勝つものがいれば必ず負けるものがいる。
☑最後まであきらめない。

そんな三連戦でした(^ー^)

チームmafu“3連戦”
①西会津町:奥川健康マラソン☆親子優勝
②群馬県草津:SPA-TRAIL38km☆パパ4位
③二本松市:東和ロードレース☆カッツ3位

2月に大きなアクシデントのもと次男が誕生。
毎週末、仙台の病院へ通った往復450kmの道は3ヶ月続きました。

長男を不安にさせないよう。
親として不安な顔は見せないよう。
いかにして、今までと変わりないライフスタイルを捻出するか。

東北大学病院の非常階段1F~18Fまで、何度も何度も親子で、汗だくになり駆け上って、駆け下りてのトレーニングは、不安を打ち消す手段でもあり、最高の家族のコミュニケーションでした。

こうやって、工夫しながらトレーニングを積み重ね、また、みなさんの励ましや応援があって、いま家族で遠征ができて、走れることに感謝!感謝です。


カッツの4,5,6,7月と続いたロードレースは秋までお休み。
夏場は、山!プール!山!(笑)
秋のロードレースシーズンまで、英気を養い、カラダ造りです(遊びココロ)。

パパも、今夏!ある挑戦企画があります。
福島県が誇るマウンテンフィールドを舞台に、壮大なあるチャレンジを行います。

現在、関係者と水面下で作戦会議中です!
もう少しでオープンにします(^ー^)

チームmafu☆
ちょっとだけ、ホッとひと息。
2月から良くやった!!!(笑)

※写真、悔しい顔、一生懸命の顔が成長の証(^ー^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

20 + 5 =